モルタル壁補修

家の回りを見渡してこんなヒビが入っていませんか。ほったらかしにしていると雨水や湿気か入りこんで木材部分や内壁まで傷んでしまいます。

工程

Vカット
サンダーでわざとクラック(ヒビ)を広げます。
  下地処理
コーキングが良く引っ付くようにプライマーを塗ります。
  コーキング注入
クラック(ヒビ)をコーキングで埋めます。
コーキング後処理
1層目下塗り材をマスチックローラーで1回目塗ります。
  仕上げ
カチオンフィラーで補修し、段差を無くします。
 

ボード補修

浮き上がった箇所の矯正後にコーキング材をしっかり打ってあるので仕上がりも美しく耐水性・耐久性もばっちりです。

塗装の工程

施工前
長年雨や紫外線に当たるとボードがそってきます。
  矯正
塗装する前にビスを1~2本打つだけで元の姿に戻ります。
  施工後
コーキングをしっかり打ってあるので塗装後には全く分からないようになりました。

シーリング補修

最近ではサイディングボードの家が増えてきてます。コーキングの寿命は7年~8年です。早めの処置をオススメします。

塗装の工程

前処理
コーキングを全て撤去します
  前処理
プライマーをシッカリ塗ります
  コーキング処置
コーキングを適量打ち込みます
形成押さえ込み
打ち込込んだコーキングをしっかり押えます
  完了
コーキング打ち替え完了
 


上記工事のお問合せは下記より承っています

お住まいの改修工事のお問合せは、お気軽に下記電話番号よりお問合せ下さい。

故郷のご自宅の工事依頼も、全国から年間多数お受けしております。打ち合わせから工事まで、きめ細やかな報告体制と施工管理でご対応致します。

改修工事の対応エリアはこちらになります。

お問合せ電話番号は~  TEL 093-282-2998 

メールフォームからのお問合せはこちらからお願い致します。